きちんと暮らす たのしく暮らす


町田友の会では、子どもたちが生き生きと生活できるように”そしてお母さんが楽しく子育てできるように”応援しています。

つぼみ」(乳幼児と母の集まり)、「子育て講座」、「生活学校」(小学生の集まり)、や「友の会ママの座談会」などの集まりがありますので、参加してみませんか。

つぼみの集まり

「つぼみ」の次回集まりは3月10日(金)

10時~13時

会場:友の家

詳細はこちらをご覧ください。


生活のヒント

「子どもと楽しく」に

お手玉の作り方

お手玉を使っての遊びを載せました。簡単に作れますので、作って親子で遊んでください。

 

 “シニア世代が生き生きと暮らせるように”

シニアライフを豊かに

暮らしにうるおいを

Tさんが庭に咲いた花や植物を空き瓶や手持ちの花瓶に生けて窓辺に飾りました。

 

 


壮年・高年の会員が集まり「受け継がれた手作り品の復活」の活動としてフェルトつなぎを製作しました。詳しい作り方と遊び方はこちら


予算生活で夢と安心を!

 家計簿は生活の羅針盤

 ライフプランで先の見通しを立て、1年の予定を考えながら予算を立てましょう。

健康に暮らすために食費を大切に。


5月27日子育て応援生活講座

各地で開催されました家事家計講習会でも、ライフプランで先の見通しを考え、子どもの小さい今こそ、貯め時と思って、家計簿で我が家の出入りを管理しましょうと伝え、みんなでライフプランに記入しました。

記入用紙は家計のページをご覧ください。

新しい年に予算を立てて暮らしてみませんか。


1月31日の生活勉強会では、家計の苦手なところ、もっと勉強したいところなど次のようなテーマごとにグループに分かれて、会員が勉強しあいました。

①つけられない

②つける意味がわからなく、なんとなくつけている

③予算をしっかり立てられない

④教育費のことを知りたい

⑤年金生活に対する不安

 

 

食事は家族との大事な絆

健康に暮らすには何をどれだけ食べたらいいかを知り、生活のヒント「食のいろいろなレシピを活用して、楽しい食卓を!

昨年実施した会員の食べたもの調べで、鉄分やカルシュウムが十分に摂れていないことがわかり、2月21日の生活勉強会では、食グループの人たちが簡単に調理で来て、鉄分やカルシュウムのたっぷりとれるレシピを紹介してくれました。

電子レンジで作れるホワイトソース ダマもできず、短時間で気軽く作れます。このソースを使ってカルシウムたっぷりグラタンを作りませんか。

  

ひじきと野菜の白和え

ひじきとほうれん草の入ったこの白和え1人前で197mgのカルシウムが摂れます。

 


寒い季節ならではの保存食つくりをしてみませんか。

白菜漬け

洗濯や手入れでいつも気持ちよく!衣服の持ち数を減らして管理上手に!手作りも楽しみましょう。生活のヒント「衣に知恵と工夫がいっぱい。

スモックエプロンの講習会

酸素系漂白剤のおすすめ

手肌に負担が少なく、色柄物の洗濯や、消臭効果で注目される酸素系漂白剤。

特に今回は粉末の漂白剤をお勧めします。

お勧めのポイントはこちら

をごらんください。


ダウンジャケット部分洗いと丸洗い

今着ているダウンジャケットやセーターの部分汚れ、気になっていませんか?シーズン中は部分的なお手入れを。シーズンの終わりには、なんとお家で丸洗いもできます。詳しくはこちら

衣替えの前のご参考に!

整理と掃除で家をすっきりと、目的に沿った収納と持ち数でシンプルな生活を。生活に予定を立てる事で時間を有効に!生活のヒント「住・環境に知恵と工夫がいっぱい。

年初のワンポイントは家庭事務の整理

詳細はこちら

 

婦人之友の3月号にも「ためこんだモノを手放すルール」が特集で掲載されています。


パウンドケーキ、パン、エプロンなど、会員の手作りの品、新品の雑貨など、地域の方たちに喜ばれています。今後の予定

友愛セール

12月9日(金)

町田友の家で友愛セールを開催しました!

クリスマスの贈り物に手作りのお菓子などをお買い求めいただきました。

老人ホームや養護施設などに必要とするものを手作りしてボランティア活動をしています。

又東日本大震災後、全国友の会や東北の友の会と協力して、震災支援活動を続けています。

震災支援活動

2017年も4月入学予定の仙台の子ども5人にそれぞれ手提げ袋や上履き入れなど袋物3点セットを送りました。

 お一人お一人に町田友の会の子ども達がメッセージを書いて添えました。