きちんと暮らす たのしく暮らす



■町田友の会はコロナ感染対策をしながら活動をおこなっています。

 2月には3つの講習会・講演会を開催!ぜひご参加ください。

2/9(木)王禅寺こども文化センターで健康と食の講座

町田友の会の主催、王禅寺こども文化センターの共催で地域の方向けに健康と食の講座を開催します!

 

今朝なにたべた?

~これからの健康をつくる毎日の食事~

~キッチンからできるSDGsについて~

 

日時:2月9日(木)10時30分~11時30分

定員:おおむね20名

受講料:無料

申込締切:2月2日(木)

申込:王禅寺こどもセンターの受付に直接

   又は044-989-1501にお申し込みください。

   (定員を超えた場合は抽選となります)


◎2月18日、公開土曜もよりを開催します    どなたでもご参加いただけます!

日時:2月18日(土) 13時~14時20分 

場所:町田友の家 川崎市麻生区上麻生4-18-12

Tel&Fax:044-951-8631

 

 

「未来へ向けた整理」

 

参加費:100円 要予約

託児はありませんが、お子さんといっしょに参加できます。

お申込み、お問合せはお気軽に!

上のチラシ画像のQRコードまたはこちらからお願いいたします。

 


ダウンロード
公開土曜もより会チラシ.pdf
PDFファイル 7.7 MB


◎2月25日、柴田愛子先生のオンラインこそだて講演会 どなたでもご参加いただけます!

日時:2月25日 13時~15時 オンライン開催

 

講師:柴田愛子先生

”子どもも親もありのままがいい

  ~いっしょに育っていきましょう~

参加費無料 要予約

講師紹介、講演会の詳しい内容、申し込み方法などは以下のチラシPDFをご覧の上、お申し込みください。

子育て真っ最中の方、またこそだてをサポートしている方、ぜひご参加ください。

 主催: 全国友の会南関東部   

 共催: 町田友の会   

 協賛: (公財) 全国友の会振興財団


ダウンロード
2023.2.25.オンラインこそだて講演会チラシ.pdf
PDFファイル 290.5 KB



2022年度 家事家計講習会の開催レポ♪

10月より開催されていた家事家計講習会が無事に終了しました。開催レポをブログに掲載中!

コロナ禍、ロシアによるウクライナ侵攻、石油の高騰などによる物価高など、日々の暮らしに色々不安があります。こんな時こそ、家計簿をつけて、暮らしに安心を取り戻しましょう。

 

 


「最寄」の紹介

今年度は、友の会活動の一番小さな単位「最寄」の紹介ページを作りました。

皆様のお近くに最寄があるかしら、どんな活動をしているのかしら・・・ぜひご覧になってみてください。

「生活研究グループ」の紹介

町田友の会には、衣・住・家計・生活工芸の各グループがあり、それぞれに毎月集まって、メンバー同士で研究を深めたり、外部への講習を行ったりしています。生活研究グループのページをご覧ください。

☆オンライン 子育て母の読書会 & フリートーク 

奇数月の第3土曜日を予定しています。お気軽にご参加ください!!

今月は1月21日(土)20:00~21:30におこないました。

読書:9巻 家事家計篇「目と頭をわすれていないか

お問い合わせは、問い合わせフォームからお願いいたします。

 

「つぼみ」集まり

 2022年度も「つぼみ」の集まりを時に応じて開催します。

対象は、乳幼児、幼児、小学生低学年の親子です。

 2学期は、12月10日に生活学校と合同でクリスマス会を開催しました。

♡今までのつぼみの集まりの様子は、町田友の会のブログに掲載しております。

 

 生活学校

町田友の会の「生活学校」は、小学生を対象に、「自分のことは自分でできるように」を願って

年に数回集まりを持ち、みんなで力を合わせてお料理その他に挑戦しています。

 2022年度は、7月29日(金)、8月25日(木)、12月(クリスマス会)、3学期は3月4日(土)の予定です。

 8月25日には、夏休み子ども体験教室「ポリ袋クッキング」を町田市民フォーラムで行いました。

 12月の生活学校は12月10日にクリスマス会を開催しました。

 

facebook、twitter、instagramもご覧ください!

ホームページとブログの他に、facebooktwitterinstagramもご覧いただき、いっしょに、ステイホームの多い日々をより楽しく、充実したものにしましょう。

町田友の会ブログに生活のヒントとなったり、活動の様子がわかる記事を投稿しています!

この数か月に投稿した記事を紹介いたします。つぼみの集まり・生活学校の様子や衣食住家計についてのいろいろなヒントをブログでもご覧ください。

12/17

12/13

12/8

10/26 

 

日々の家事に役立つ生活のヒントがいっぱい!

新作の鍋帽子
新作の鍋帽子

生活のヒントには、衣食住、子どものことなど、日々の生活に役立つヒントがいっぱい載っています。

 

 鍋帽子の特長・使い方

 鍋帽子を作りましょう

   問い合わせ先にご連絡ください。

 ☆鍋帽子を活用して、エネルギーを無駄に使わないことは

 SDGsにつながります。

  


☆家計簿について一緒に勉強しませんか?

今年こそ家計簿をつけて、予算を考えながら暮らしましょう。

町田友の会では、どこからでも参加できる、ZOOMを使ったオンラインの家事家計講習会、

こじんまりと会場で行う家計簿塾、家計カフェ、ミニ講習会などを行いましたが、講習会では、

kakei+のつけ方については詳しくご説明する時間がありませんでしたが、

家計のこと、kakei+のつけ方などについて、いつでもサポートいたします。

 毎月の第1金曜日は、町田友の家で、家計のこと、パソコンのこと等をベテランの2人が教えます。

ご希望の方は、「問合せ先フォーム」にお申し込みください。

 

婦人之友社がクラウド家計簿<kakei+>を好評発売中!




町田友の会へのお問い合わせは

友の会の活動、イベント、家計簿のつけ方などについて知りたい方、参加なさりたい方はお気軽にお尋ねください。→お問い合わせフォーム


町田友の会では、子どもたちが生き生きと生活できるように”そしてお母さんが楽しく子育てできるように”応援しています。

つぼみ」(乳幼児と母の集まり)、「子育て講座」、「生活学校」(小学生の集まり)などの集まりがありますので、参加してみませんか。

子育てカフェ「つぼみ」    

 年に数回、第三金曜日に開催を予定しています。

今年度も一緒にお子さんの成長を見守っていきましょう。

 ZOOMの場合はZOOMの招待URLをお知らせいたします。

 

内容については今後の催しをご覧ください。

  

☆「ひろば」は、友の家を開放して、自由に親子で遊んだり、スタッフに子育ての相談をしたりできる場所です。参加費無料

 興味のある方、参加したい方は、お問い合わせ先にご連絡ください。

お子さんのこと、お家のこと、自分のこと、

お話してみませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

生活学校は

町田友の会の「生活学校」は、小学生を対象に、「自分のことは自分でできるように」を願って

年に4回集まりを持っています。

★8月25日には、夏休み体験教室として

「ポリ袋クッキング」を町田市民フォーラムで行いました。

詳しくは今後の予定のページをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子育てページの

我が家のU6ひろば」もお読みください。


 “シニア世代が生き生きと暮らせるように”

シニアライフを豊かに

暮らしにうるおいを

Tさんが庭に咲いた花や植物を空き瓶や手持ちの花瓶に生けて窓辺に飾りました。 


 

☆羽仁もと子の紹介

友の会の活動をなかなかお知らせできない中、友の家の掲示板にIさんがこんな文章を載せてくれました。色々な困難がある中、ぶれない生き方ができるように、みなさんと学び合いたいと思います。



 家計簿は生活の羅針盤

       予算生活で夢と安心を!

家計のページ参考に、

ライフプランで先の見通しを立て、

1年の予定を考えながら予算を立てましょう

定年後の生活に向けては経済的な見通しを立てて、安心して暮らすためにセカンドステージの

ライフプランも立ててみましょう。

健康に暮らすために食費を大切に。

何でつける?:手書きの家計簿でつけるか、スマホやパソコンで手軽に使えるkakei+でつけるかは、ご自分のライフスタイルでお選びください。

町田友の会では、ライフプランや予算のたて方、家計簿のつけ方、食費予算等、色々なアプローチで皆様の家計管理をいつでもサポートします

 

               

「家計簿をつけたいのだけれど、なかなか続かない」クレジットカードやプリペイドカード、電子マネーなどを使ったときはどう記帳するの?」

そんなお悩みや疑問も以下の集まりにおいでくだされば、解決のお手伝いをします。また、家計簿のページをご覧ください。

家計グループの集まり(第3火曜日午前)

☆家計簿記帳サポートの集まり第1金曜日午前)

どちらも、どなたでも参加できますので、ご連絡の上、おいでください。

ご質問、お問合せは問い合わせフォームにどうぞ。


食事は家族との大事な絆

健康に暮らすには何をどれだけ食べたらいいかを知り、生活のヒント「食のいろいろなレシピを活用して、楽しい食卓を!

消費生活センターのパッククッキング講習会で作った料
消費生活センターのパッククッキング講習会で作った料理

災害時に役立つパッククッキング。

高密度ポリエチレンの袋と鍋を使って、少量の熱源でごはんやおかずをつくれます。

鍋帽子を使えば、更に省エネと時短に。

 

鍋帽子を使ったパッククッキングは生活のヒントに載っています。

★くらしフェアでの講習会の様子はこちらの町田友の会ブログをご覧ください。また、生協の集まりで行った学習会の様子は、こちらの町田友の会ブログをご覧ください。

 

町田友の会では、鍋帽子作成の講習会も行っておりますが、今年は感染拡大防止のため行えません。代わりに会員が製作した鍋帽子をお求めいただくことができます。

鍋帽子:かぶせておくだけ!ふっくら保温調理
鍋帽子:かぶせておくだけ!ふっくら保温調理


洗濯や手入れでいつも気持ちよく!
衣服の持ち数を減らして管理上手に!手作りも楽しみましょう。
生活のヒント「衣に知恵と工夫がいっぱい。

☆衣のグループは、毎月第3火曜日に集まって、衣についての色々な勉強をしています。

マスクを手作りしていらっしゃる方もたくさんおいでかと思います。お気に入りの端切れやハンカチを使って作ることもできますね。写真のマスクは、西村大臣も付けていらした立体マスクです。町田友の会のUさんが工夫して、手作りしました。内側に一枚布地が入っていますので、息苦しくなくて、着け心地がいいです。作り方は、生活のヒントの衣のページ⇒立体マスクの作り方に載っていますので、ぜひ作ってみてください。


整理と掃除で家をすっきりと、目的に沿った収納と持ち数でシンプルな生活を。生活に予定を立てる事で時間を有効に!生活のヒント「住・環境に知恵と工夫がいっぱい。

☆住グループは、毎月第3火曜日に集まって、住・環境についての勉強をしています。

プラスチックフリーの生活を目指して

 プラスチックごみ、マイクロプラスチックの問題が世界レベルで深刻になっている現在、婦人之友でもプラスチックフリーの生活を年間のテーマに取り上げており、町田友の会でも、学びあっています。



パウンドケーキ、クッキー、エプロン、鍋帽子

など、会員の手作りの品、新品の雑貨など、地域の方たちに喜ばれています。現在、会場での友愛セールは開けませんので、せめて製作品をネットでご注文いただけるように、以下のようなセールカタログを作成しました。問い合わせ先に製品番号と色柄をご記入のうえ、ご注文をお願いいたします。

詳細は今後の催しをご覧ください。

ダウンロード
セールカタログ2021.pdf
PDFファイル 1.7 MB

老人ホームや養護施設などに必要とするものを手作りしてボランティア活動をしています。

東日本大震災後には、全国友の会や東北の友の会と協力して、震災支援活動を続けました。

今年度も、コロナ禍のもとでできることをいたしました。今年度のボランティア活動の様子については「友の会とは」→社会へ向けての活動→ボランティア活動の様子をご覧ください。