みつ豆


町田友の会

みつ豆

寒天

 

粉寒天 ― 1袋(3g)水 ――― 400cc 水少量(分量内)と粉寒天を鍋に入れて、寒天をよく溶かしてから火にかけ、残りの水を加えながら煮溶かし、沸騰させる。水でぬらした流し箱に入れて冷やし固め、約1.5先㎝角に切る。


ぎゅうひ

 

白玉粉 ――――――――――― 70g砂糖 ―――――――――――― 60g水 又は アセロラジュースなど ― 100cc(色づけとして よもぎ粉、抹茶など)片栗粉(打ち粉用)

① パイレックスのボウルに白玉粉を入れ、水分を半量入れ、混ぜたら残りの水分を少しずつ加えながら練り、砂糖を入れてさらによく混ぜる。

② ①にラップを軽くかぶせ電子レンジで加熱する。

(500wで2分、600wで1分40秒)

取り出して混ぜ、再びラップをして同じ時間加熱する。レンジから取り出して粗熱を取りながらよく混ぜる。

③ バットに打粉(片栗粉)をしき、その上に②を取り出して二つ折りにして平らに伸ばす。

粗熱を取って適当な大きさに切る。

黒蜜

 

黒砂糖 ― 200g (砕いておく)白砂糖 ― 60g水 ――― 200cc 砂糖に水を加えてよく溶かし、火にかけて気長にゆっくりと煮詰める。(2/3位の量になるくらい)

赤えんどう豆

 

豆の3~4倍の水に1日つけて充分に戻してから火にかけ煮立ったら一度その湯を捨てて新しい水をさし、豆が割れない程度によく茹でる。塩少々をふりかける。

果物

 

杏、みかん、桃、さくらんぼ等缶詰又は新鮮な果物を用意する。

 

 

※全部の材料が揃ったら、器に 寒天、赤えんどう豆を 入れ、その上に ぎゅうひ、果物 を飾り、黒蜜をかけて 供する。 あん を加えれば「あんみつ」、更に アイスクリーム を加えれば「クリームあんみつ」となる