炊き込み鮭寿司(炊き込みちらしの応用)


炊き込みちらしのレシピに鮭を加えて、簡単に炊飯器でちらし寿司を作ります。

お祝いの席やお客様を招く時など、色々なシーンで手軽に食卓を華やかにできますよ!!

炊き込み鮭ちらし

炊き込みちらし

(幼児1~2歳10人分 又は 大人4人分)

 

 〈材料〉

 米    300g

 水    2C

 酢    大さじ4

 酒    大さじ2

 塩    小さじ1弱

 砂糖   大さじ1

 人参   40g

 ちくわ  40g

 干し椎茸 2枚

 しらす干 20g

 あげ   1枚(30g)

※炒り卵

 卵    3個

 砂糖   小さじ3

 塩    3g

※飾り

 絹さや

 のり

〈下準備〉

・米は研いでざるにあげておく。

・人参は2㎝の千切りに切る。

・ちくわは縦半分に切り、薄切りに。

・干し椎茸は水に戻して、2㎝の千切りに。

・あげは熱湯をかけ、2㎝の千切り。

・絹さやは茹でて千切りに。

 


〈作り方〉

①炊飯器に米、水、調味液を入れて、その上に刻んだ野菜類を平らに入れ、スイッチを入れる。

②出来上がったらよく混ぜ合わせて盛り付け、炒り卵、のり、絹さやを飾る。

 

※出来上がりは900g位です。1人分は90gくらいの盛り付けになります。


炊き込み鮭寿司

 

〈作り方〉

・炊き込みちらしの中の“ちくわとしらす干し”の代わりに“甘塩鮭1匹70g~80g”を使う。

・鮭はざっと洗い、水気を拭きとり、他の材料と一緒に炊飯器で炊き込む。

・出来上がったら、骨と皮を取り除き、よく混ぜ合わす。(皮を刻んで入れてもよい)

※鮭を焼いてほぐしたものを入れてもよい。